1. マーサ三宅ヴォーカルハウス
  2. 各科のご案内
  3. 基礎科のご案内

普通科のご案内

新規基礎科生募集中!

楽譜はあなたの財産です!是非お越し下さいませ。

当ヴォーカルハウスでは基礎を大切にしています。 将来必ず役にたちますよ。

音楽理論(セオリー)、楽譜の読み方、移調の仕方等音楽の基礎を勉強します。初心者や譜面が苦手な方、又はもう少し音楽について深く勉強したい方、プロを目指す方に最適なクラスです。 期間は6か月間、基礎科が終了した時点で自動的に昇進します。

期間 2017年4月〜2017年9月
日時 (土)14:00〜15:30
定員 小人数制
講師 伊藤英司先生
入会金 ¥20,000 (新規ご入会者のみ)
月謝

¥12,000+¥1,500(設備費)

他クラスと並行して受講される場合、設備費は免除されます。

教材

¥12,000(初回のみ)CD,テキスト代

CDをお持ちの方はテキストのみ

生徒さんの声 (基礎科を受講された生徒さんにお聞きしました)


ご質問
  1. 基礎科受講前は音楽の知識はありましたか?
  2. なぜ基礎科を受講しようと思ったのですか?
  3. 基礎科を受講されて、いかがでしたか?感想をお聞かせください。
2015年10月生基礎科アンケート1
ご回答
  1. 声楽、ピアノ少々
  2. 45年前、某音楽学校に通っていましたが、「楽典」が出来ずリタイアしました。楽典アレルギー(コンプレックス)がずっとあったので、この機会に勉強してアレルギー(コンプレックス)を払拭したいと思いました。「ジャズを習うなら基礎からしっかりやりたい」と考えました。
  3. 45年前のトラウマがあったので始まる前は「途中で又リタイアするのではないか」と言う不安はありました。しかし、講習は分かりやすく「45年前はちゃんと勉強せず、ただ逃げてしまっただけなのだ」と思いました。途中から学ぶことが楽しくなりました。人生のゴールが見えて来た現在、このような機会に恵まれて1つのコンプレックスが解消出来たことに感謝します。これからの人生への自信へつながれば良いと思います。4月からは普通科へ進級したいです。伊藤先生半年間ご指導有り難うございました。
  4. Yさん(女性)60代 


ご回答
  1. JazzVocal丸山茂雄先生、石川早苗先生
  2. セッションに参加した際、自分のコードでの譜面を準備することが出来ず、又ミュージシャンの方々から指摘頂いたことも理解出来なかった。この先長く続けたいJazz Vocalをより理解、楽しめる様上記課題を克服するため受講した。
  3. 自分でもコード変更出来るようになり(完璧ではないが)、苦手意識を抱えていただが、以前よりも譜面との距離が近くなったような気がする。Jazzをもっと勉強していきたいと言う気持ちが強くなった。
  4. Nさん(女性)30代 

ご回答頂いた皆様、有り難うございました。

お問合わせはこちら